NVRトピックス

防犯カメラレコーダーならNVR200シリーズが最適!

NVRの知識 —

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!システム・ケイです。

今や、防犯カメラは小規模なお店、
企業に限らず一般的な民家でも防犯カメラを設置しているのは当たり前になりました。

防犯カメラには、照明器具のようなデザインで屋内向きのドーム型カメラや、
存在感があって抑止力としても防犯効果の高いボックス型カメラなど選択肢があります。

また、防犯カメラレコーダーに関して、どんなものが良いの?と思う方が多いかも知れません。

今回は、防犯カメラレコーダーとはなにか?
また防犯カメラレコーダーとして最適な機能やオススメの製品のご紹介をいたします!

防犯カメラの種類について詳しく知りたい方は、
色々ある防犯カメラの種類と選び方をお読みください。(弊社IPカメラサイトのブログです。)
https://systemk-camera.jp/camera-blog/useful/network-camera-select.php

 

防犯カメラレコーダーとは

読んで字の如く、防犯カメラの映像を録画する機械です。

この防犯カメラレコーダーは防犯カメラの進化と比例して性能も上がり続けている今日では
私たちにとっても欠かせない身近な機械の一つになりました。

もともと工場での監視利用として始まった防犯カメラの開発は、
日本ではATMの導入をきっかけに、他の商業施設、一般家庭に普及したビデオデッキ、
カメラ性能の飛躍的な向上などもあいまって、爆発的に需要を伸ばしました。
世の中が進むにつれ、他者との関わりは減る一方、犯罪は多様化し身の危険を感じるニュースも溢れています。

一般家庭では玄関先や駐車場など積極的に導入するケースも増えはじめ、巷では鮮明な画質や、長時間にも対応できるレコーダーが必要とされてきました。

防犯カメラの歴史をご紹介!始まりから今現在に至るまでも参考になると思います。
https://systemk-camera.jp/camera-blog/knowledge/nwc-history.php

 

アナログからデジタルが常識になった現代の防犯カメラレコーダー

もともとビデオテープで録画していたレコーダーは、デジタルとインターネットにも対応したものが出現しました。

利便性に加え、高性能な録画機能や簡単な操作性も求められるようになり、
今ではネットワークビデオレコーダー(NVR)が主流になっています。

私たちシステム・ケイではいち早く、ネットワークビデオレコーダーの開発をはじめました。
最初は企業からのお問い合わせが多かったのですが、次第に小規模な工場や中小企業からも導入のご相談があいつぎ、
今ではマンションや安心して暮らしたい一般家庭の方からもご相談をいただきます。

では、具体的に防犯カメラレコーダーに必要な要素とはなんでしょうか?

 

防犯カメラレコーダーに必要な要素

 

防犯カメラレコーダーに必要な要素

「防犯カメラレコーダーと監視カメラレコーダーってどう違うの?」とお思いの方もいるかも知れませんが、基本的に同じものです。

しかし、企業が工場や事務所などに導入する時は
「監視カメラレコーダー」と呼ばれ、小規模店舗や一般家庭に導入する時は「防犯カメラレコーダー」と呼ばれる傾向にあります。

これは、導入カメラの数量や監視対象の建物の規模によりますが、
いずれの場合もお客様が求めるニーズには変わりはなく、次の要素を求められます。

・綺麗な画質で同時録画・保存ができること
・操作が簡単なこと
・低コストで高性能なこと

上記の特長をふまえ、NVR-200シリーズが導入しやすい理由について説明いたします。

 

システム・ケイのNVR200シリーズが導入しやすい理由

NVR-200シリーズには、204MkⅡ(ニーマルヨンマークツー) /208/216の3タイプがあります。
型番の、4、8、16は、防犯カメラの最大登録数を指しており、それぞれ4台、8台、16台まで接続できます。
保存容量は最大8TBまで。500GB、1TB、2TB、4TB、6TB、8TBが選べます。

個人企業や商店で、試しに1店舗から使用してみたいというお客様も、低コストで導入しやすいシリーズとなります。

 

モニター直結可能なので、パソコンがなくても使える

NVR-200シリーズとモニターは直結することができます。
わざわざパソコンを買う必要はありません。もちろんパソコンにも接続できます。

 

綺麗な画質でデータの保存が効く

H.264対応なので、データの圧縮率を高く、さらに綺麗な画質を保ったまま録画保存できます。
NVR-204MkⅡのカメラ1台の保存日数は、24時間録画しても約1ヶ月以上持ちます。
(※H.264、5fps、500GB、解像度1280*720ピクセルの場合)

詳しくは、NVR-200シリーズ 録画保存日数をご覧ください。
https://nvr.bz/nvr/nvr200series/rec.php

自分で録画設定やビットレートによる日数計算をしたい方は、録画保存日数計算ツールをお使いください。
https://nvr.bz/consider/calc.php

 

スマートフォンから見られる

NVR-200シリーズは、iPhone/Android携帯のアプリから映像を見ることができるので、外出先でも見られます。
ライブや録画再生も可能です。PTZカメラであれば、スマートフォンの画面から画角を変えて見ることもできます。

 

ケーブルを繋ぐだけで使える

設置はいたってかんたんです。ケーブルを繋いで、CDソフトウェアをインストールするだけ。
詳しくはNVR設置手順ををご覧ください。

 

 

防犯カメラレコーダーならNVR200シリーズが最適!まとめ

  • 防犯カメラレコーダー(監視カメラレコーダー)とは、防犯カメラの映像を鮮明に表示したり、長時間録画にも対応できるレコーダーのこと。
  • ビデオテープで録画していたレコーダーだったが、インターネットに対応したレコーダーが誕生した。(ネットワークビデオレコーダー)
  • 企業や工場で導入する時は「監視カメラレコーダー」と呼び、小規模なお店や一般家庭に導入する時は「防犯カメラレコーダー」と呼ぶ傾向にある。

 
NVRサイト 200シリーズ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

お問い合わせはこちら