NVRブログ

NVRへのアクセス方法

技術情報 —

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

遠隔地からNVRにアクセスし、カメラ映像を確認する際には、NVRが設置されている拠点のルーターに設定されているグローバルIPアドレスがわからないといけません。しかし、このグローバルIPアドレスは電源を落としたり、長時間アクセスされていない状態で変化します。そのためユーザーは容易にNVRにアクセスすることが困難になってしまいます。

この問題は固定IPサービスやダイナミックDNSを利用することで解決できます。

固定IPサービスとは月額費用を支払うことで、1つのグローバルIPアドレスを変わらず利用できるものです。
ダイナミックDNSは、何度も変化するグローバルIPアドレスにホスト名を提供し、ホスト名に結び付けるグローバルIPアドレスを常時更新するサービスです。これらのサービスの利用でNVRへのアクセスが容易なものとなります。

また、NVRのある拠点以外にネットワークカメラを設置している際にもこれらのサービスを利用する必要があります。これらのサービスを利用して遠隔地からNVRへ接続し、監視を行っているカメラの映像をいつでも確認できる環境を構築できます。

メルマガ登録

月に1度ほどお得な情報、お役立ち情報をお届けします。ぜひご登録ください!(過去のメルマガを見る)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

個人情報の取扱いについて