NVRトピックス

OSD(オンスクリーン表示)設定

技術情報 —

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OSD(オンスクリーン表示)設定をすると、カメラで撮影した映像上に、時刻やフレームレートやチャンネル番号やカメラ設置場所などのテキストを表示できます。
【設定】→【OSD】OSDアイコンをクリックすると、下記のページが表示されます。

【設定】→【OSD】をクリックすると、下記のページが表示されます。

チャンネル選択のコンボボックスをクリックすると登録されているカメラが表示されます。

任意のカメラを選択すると下記ページが表示されます。

任意のカメラを選択すると下記ページが表示されます。

この時、自動的に「OSDを表示する」「FPS表示」、表示位置の「右上」にチェックが入ります。
表示項目に関しては、複数選択が可能です。

自動的に「OSDを表示する」「FPS表示」、表示位置の「右上」にチェックが入ります。

【プレビュー】を押すと、OSD表示を行なった画像を確認できます。

【プレビュー】を押すと、OSD表示を行なった画像を確認できます。

録画された映像も、付属の動画ファイル再生ソフトウェアのNVR Media PlayerでOSDを表示して再生可能です。

本機能の使用例として、ビルやマンション内の同じ形状の廊下など複数箇所監視したい方に、
何階のカメラ映像であるかをテキスト表示することで、区別することが可能となります。

メルマガ登録

月に1度ほどお得な情報、お役立ち情報をお届けします。ぜひご登録ください!

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

個人情報の取扱いについて