NVRトピックス

「NVR-204MkⅡ」のデモサイト追加!試して欲しい2つのポイント!

お役立ち —

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!システム・ケイのまどまどです。

みなさんシステム・ケイのNVR WEBサイトに、
ネットワークビデオレコーダー(NVR)のデモサイトがあるのはご存知ですか?

 

このデモサイトを使うと…

なんとあなたの自宅・会社のパソコンで実際のNVRが操作できるのです!

 

そんなデモサイトにシステム・ケイのNVRの中で、最も売れているNVR-204MkⅡが追加されました。
今回はNVR-204MkⅡのデモサイトでぜひ試して欲しい、2つの魅力的なポイントを紹介しちゃいます!

 

ポイント1 意外と簡単!NVRの操作体験

誰でも簡単にNVRが体験できます!

「NVRって専門的な機器だから操作が難しいのでは?」
よくこんなご質問を受けますが、システム・ケイのNVRは操作が簡単です。

 

百聞は一見にしかず!

 

ぜひデモサイトをお試しください。

ライブ映像の確認、画面分割の切り替え、シーケンス表示(勝手に映像が順番に切り替わるやつです)、録画映像の確認、
きっと簡単に行って頂けると思います!

 

操作体験するならおすすめはPTZカメラ!

デモサイトでは「カメラ1」から「カメラ4」までの4つのカメラの映像を確認できるのですが、
中でも「カメラ4」はPTZカメラという、レンズの向きをパソコンから操作できるカメラです。
カメラ4の上でマウスをクリックするとレンズの向きを替えられますので、お試しください。おすすめですよ!

※PTZカメラについては「PTZ(パンチルトズーム)カメラとは」で詳しく紹介しています。

 

基本的な操作方法についてはNVR操作方法でまとめています。デモサイトと合わせてご確認ください。

 

また同じNVR-200シリーズであるNVR-208や216、上位モデルのNVR-6132U /Tも同じ操作画面なので、NVR-204MkⅡが操作できるとこれらも機種の操作もバッチリです!

 

ポイント2 実際のカメラ映像で画質や滑らかさを比較!

デモサイトに登録してあるカメラは全てシステム・ケイの社内に設置してあるカメラです。
カメラ1~4はそれぞれ異なるフレームレート、解像度を設定してあります。

 

フレームレートというのは映像のコマ数、つまり1秒間に何枚画像を撮影するかです。
これが映像の動きの滑らかさに影響します。

解像度は映像のサイズです。これが映像の画質や綺麗さに影響します。

※フレームレートについては「フレームレート(FPS)って何?どのくらいの値にすればいいの?」で詳しく紹介しています。

 

フレームレートと解像度は映像右上の数値から確認できます。

このカメラは秒5コマの映像を、800×600の解像度で撮影しています。

 

NVR-204MkⅡに登録されているカメラは、フレームレートも解像度も変えています。
カメラの設定に迷っている方は、実際の映像を確認してぜひ参考にしてくださいね!

 

スムーズにデモサイトを使うためには?

それではさっそくデモサイトにアクセスしましょう! アクセスはInternet Explorerでお願い致します。

指定のID/パスワードでログインをすると…

はじめてNVRにアクセスすると、プラグインのインストールを求められます。
こちらはNVRの閲覧に欠かせないプラグインのため、ダウンロードをお願いします。

 

ダウンロードが上手くいかない、ダウンロードしたけどこの画面が消えない、
という方はよくあるご質問の「ActiveXがうまくインストールできません。」ご確認ください。

 

まとめ

NVRのデモサイトについてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?
この記事を読んでデモサイトに興味が沸いた方は是非操作してみてくださいね!

 

「でも実際の筐体を見て触ってみたいな…。」

 

そんな方には無料でNVRデモ機の貸出も行っております。
詳しくはデモ機貸出をご確認ください!

 

デモサイトを使っていいなと思った皆さんのお問い合わせお待ちしております!

関連記事

    関連記事はありません。

お問い合わせはこちら